社長BLOG 家づくり奮闘記

文明の利器?

二日前からパソコンの調子が悪くてとうとう動かなくなりました[:悲しい:]
会社の情報は全部入れているのでかなりあせりました[:あせあせ:]
メーカーに連絡し金曜日に修理に出しますがデータが心配です。
昔は全部手書きで帳票をまとめてましたが、やはりパソコンは便利ですもんね‥
昔の三種の神器はテレビ、冷蔵庫、洗濯機でしたっけ?
いまや携帯電話、パソコンなどのかなりの文明の利器が出回っています。
ソフトバンクの孫さんが昔の日本は農業社会そして工業社会を経て今は情報社会と言っていました。まさにその通りですよね。僕の仕事である建築業もかなりの情報が出回ってますが何がいい物なのか?何が本当か?などの問題があるような気がします。
よくお客様がインターネットで情報を入手し言っていただきますが本当にそのお客様にとっていいものなのか?などの問題は多々あります。メールなどのコミュニケーションツールもそうですが言葉のイントネーションや顔つきなどは伝わりにくいのでお客様と行き違いがあったりまた誤解されたりなどの問題もありました。やはり大事な話は直接にあって人と人として向き合い目を見ながら話するのが一番ですよね。見学会をさしていただいた長尾台の家もそうですが創建工房の家はなかなか写真やカタログなどで伝わりにくい家です。言い切ってしまったら誤解されそうですが[:ひやひや:] (伝わっている方ごめんなさい)住空間の雰囲気や匂いや素材の手触りは感覚的なものであって人によって感じ方も違いますよね。
建築業は一見荒々しく思われていますが私たちはソフト面(人間関係など)を一番大切にしています。お客様が家をほしいと思い工務店という人に託し打ち合わせをし設計士という人が図面を書き大工さんという人が家をつくり‥業者さんもすべて人です。
工場で住宅を作っている一部の会社は違いますが[:ぶー:]
やはり昔の日本にあった近隣の調和や人間付き合いが一番大切なのではないでしょうか。
何が言いたいか話があっちいったりこっちいったりしました。すみません[:たらーっ:]
創建工房BLOG TOPへ
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ