社長BLOG 家づくり奮闘記

原油高問題

今年の原油高問題は僕たち建築業界にも深刻な問題です。
毎日現場に行く車のガソリン代でもこれだけ上がればかなりの経費が増えます。
今年になり各メーカーから
「来月からキッチンの価格が8%上がります」
「金物代が10%上がります」
「建材関係が13%上がります」等の情報が何の前置きもなくFAXで流れてきます。
原油がなぜ高騰してきているのか無知の僕には解らないですが消費者はかなりのダメージですし工務店サイドも家一軒分のコストで考えればかなりの金額になります[:悲しい:]
食品業界でも価格が上がってきていますし、やはり原油に頼ってきたツケが廻ってきたのでしょうか?前回に引き続き批判になるかも知れませんが結局お客様の財布から出るお金が上がっていくような問題は憤りを感じます。
物作りをする僕たちは材料や素材があって成り立っているので一方的に価格が上がっていきお客様に負担が掛かるのは問題です。(原油を高騰さしている張本人がお客様に説明してくれたら別ですが…)
仮に昨年に契約をして家づくりがスタートし今年に入って勝手にメーカーが金額を上げる。商社はFAX一枚を送ってくるだけ。お客様に説明するのは?工務店なんですよね?
お客様と縁あって出会いかなりの時間を費やし話をし信頼を積み上げて家づくりをしていくストーリーなどメーカーには絶対に伝わらないですね[:怒り:]
「今時代がそうだからしょうがない」とかは言ってしまえば楽でしょうけど‥
毎日のやりくりを一生懸命している主婦さんも食品が上がれば家計を締め付けますよね?その分旦那さんの給料が上がればいいですが[:たらーっ:](頑張りましょう!)
昔キャベツが不作で金額が倍以上になった事がありましたが大阪のとあるお好み焼き屋さんは「勝手な事情でお客さんに迷惑かけられへん。値上げはせえへん!」と言った大将がいたそうです。まさに商売人の鑑です[:楽しい:] 見習わないと!
創建工房BLOG TOPへ
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ