社長BLOG 家づくり奮闘記

周参見ツアー

画像-0032_001.jpg

8/26~27と人生初めての家づくりをお考え中のお客様と和歌山県の周参見町
(すさみと読みます)に行ってきました。創建工房では檜の柱が標準仕様ですが、構造見学会や完成見学会で来場者の方からよく「実際に檜の製材されるところや伐採風景を見たい」という声を頂いていたので現地調査も兼ね行ってきました。
まずは初日。天気が曇り空で心配でしたが[:くもり:]お客様と一緒に材木のセリが行われる材木の共販所にて見学。伐採されたばかりの檜や杉の原木が数百本ありました。
材木屋さんが子供さんに「この年輪数えてみ?」「1 2 3…」 と数えていき「だいたい50年~60年ぐらいやな」と材木屋さん。「僕は10才ぐらいの年やな~まだまだ木のほうが年上やで」と樹齢にびっくりしていました[:聞き耳を立てる:]
この場所で毎月7のつく日にセリが行われるそうです。
次にプレカット工場に行きました[:ジョギング:]
写真の風景は原木を機械で柱や梁に製材される第一工程の写真です。
実際に加工の機械まで上げてもらいみんなで見学。
プレカット工場ではお子さんの夏休みの宿題用に材料の残りを分けていただく事になり
「これで写真たて作る!」と子供も材木を目利きしていましたよ。
かわいらしい風景でした[:男:][:女:]
そして柱が乾燥される工場なども見学し宿泊場所であるログステージに行き夜はみんなでBBQ!子供は疲れて部屋で寝ていましたがお客様と今後の家づくりの想いなどを語り合いました。(もちろん?ご主人様と僕は酔っ払い状態…)二日目に材木のセリの風景を見て帰ってきました。大変喜んでいただき感謝感謝のツアーでした。
次回はOBの皆さんや今後の家づくりをお考えの方等みんなで行き家づくりの勉強や現在の林業の現場を見て今後の参考になればという想いで周参見ツアーを開催したいと
現在思案中です。
次回が早くも楽しみです[:嬉しい:]
創建工房BLOG TOPへ
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ