社長BLOG 家づくり奮闘記

プロ顔負け?

画像-0063_002.jpg

現在家づくり中の伏見区の家、先日家に行くとびっくり

私 「これどうしたんですか?」
施主様 「自分でいらない材料もらって作ったんですよ!」

家を作っていると、どうしても材木の端材が出ます。捨てればただのゴミです。お金もかかりますし環境にもよくありません。創建工房では見学会などで来場者の方に持って帰ってもらったりしますがやはり多少ゴミになります。

お子さんが2歳と5歳ですが施主様は体の大きさも、ちゃんと考え大きさも違うように工夫しました。
現場にて家具を取り付けしていた家具屋さんも思わずポツリ

「これ売れるな…」

写真では分かりにくいですが釘を使っていない工法でつくっていました!
「大瀬棟梁に教えてもらってん!」

いやいやすごいですよ。プロ顔負けです

「まだまだ作るわ!」と施主様
こういう事も家づくりでは大切な事と思います。本当にいい事ですね
創建工房BLOG TOPへ
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ