社長BLOG 家づくり奮闘記

経験と勘

こんにちわ。

ホームページをリニューアルしました
今回のホームページで三回目のリニューアルですが、今回はいろんな方のご協力のもと
安価で仕上げました。

しかし中身は濃いですよ!
想いを一方的に言っていますが…(笑)

さて…
本日チーム縁 創建工房の左官屋さんと現在打合せ中の「寝屋川寿町の家」の
打合せをしていました。

家づくりの話になると終わりがない程、熱くなり…結果的にいつも長くなります
シラス壁という素材があるのですが昔から変わらず左官屋さんが

水と混ぜ調合しながらコテで下塗り、割れ防止のネット張り、そして上塗り、仕上げパターンの塗りという工程の素材です。

現在は家も合理的になっており2次製品という建材が出回っております。
外観もタイル風…石目調風…などです。

日本だけでないでしょうか?
〇〇風って…???

クレームが来ない用に工場生産して施工の均一化を図り…
分かりますが…ね?

やっぱり本物の素材で職人さんが塗る!いいですよ

「この頃やりにくなってきたわ。経験と勘がいらんねんもんな…」

左官屋さんが言った言葉です。

「経験と勘」

この言葉を大事にしたいですね。
創建工房BLOG TOPへ
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ