社長BLOG 家づくり奮闘記

完成に近づけば寂しくなる理論

久しぶりの雨です

建築と雨の愛称は良くありませんが、たまには降らないと心配になります。
こんな日は傘が手放せません。

雨の中、朝から現場で打合せへ…

早速、傘を忘れて大変な目に。
なかなか習慣になりません

打合せ中、近所の方と挨拶をして立ち話になり、「なんで軒を出してんの?」との質問が。

「軒を出せば建物に雨があまり当たらないし、建物にはいいんですよ」
「私の家は出てないけど…」
「まあ大阪は狭小地が多いから、なかなかね…」

そんな意味で言ったのではないですがね。まあ、発言すれば勘違いされますね。

隣の芝生は青く見えるんですよ(笑)

大工さんの仕事もあと少し。
家づくりもラストスパートに入っています。

 

 

昨日施主様と夜に現地にて打合せ。
「なんか寂しくなってくるな~」と施主様から言われると、有難くもあり…

作り手のゴールは施主様のスタートです!

もう少し。あと少し。

施主様の良きスタートのために、昭和生まれの集団は、気合と根性で頑張るのだ!

創建工房BLOG TOPへ
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ