社長BLOG 家づくり奮闘記

「ほっ」とする家。

プラン打合せ中のS様。

いよいよ完成間近のY様邸、施主様にも「見てもらってや!絶対に見てもらわなあかんで」と有り難いお言葉を頂きました。

と言う訳で、寝屋川のY様邸にて打合せです。

 

小さい姉妹の子供が二階でバタバタと走り回ると、家に魂が宿ると言いますか…
「やっぱり家は人が住むんだ」と当たり前の気持ちになりました

構造や建築途中も見てもらい、完成も見て納得する。

これが重要と思います。

家は完成すると全部綺麗ですからね。

毎度ながら思うのが家づくり中のY様や、OBのお客様に支えられているんだという事です。

私達はハウスメーカーの用に、いつでも見てもらう展示場も無いですから…

いつも施主様の協力で見学会を開催したり入居後も見学したりと、出会いの場を作ってくれているからこそ、「家づくりに対する想い」を共有できる人と又、新たに出会い仕事ができているのです。

作り手は、「作る」事しか出来ませんが一生懸命、魂を込めて仕事をしていかなあかんなと思います。万人受けする家は作れませんが、木の家を作り続ける事が信念ですからね。

「え~家やな~」

そう言ってもらえる事が、パワーの源です

       

でも勘違いしたらいけないのが、素材や設計ばかり目がいってしまう事です。

施主と作り手が一緒に築き上げていく事が、一番大事な事です。
その結果出来る世界で一つだけの家。

家族が「ほっ」とする空間。

それでいいんですから
創建工房BLOG TOPへ
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ