社長BLOG 家づくり奮闘記

外観と階段。

寝屋川高柳の家、同じく寝屋川K様邸リーフォーム工事、進行中です!

自分サイズの3階建てN様邸、シラス壁塗りのため左官屋さんが奮闘中です。

  

自然素材であるシラス壁は、何とも言えない表情をしている素材です。
作り手が全て手作業で下塗り、割れ止めメッシュシート、上塗り、テクスチャーと工程を経て、塗っていくので「味」がかなりある素材です。その上25年間メンテナンスフリーという優れものでもあります。

個人的に気に入っているのは、企画統一された工業製品ではなく自然界から頂戴した素材を人がアナログ的に塗っていき、施主様の家にも地球にも優しい素材という点です。

  

今回のテクスチャーは「掻き落し」です。
実際に見てみるといい感じに仕上げっていました。 

  

そんな外観に欠かせない木の外壁もこの存在感。

町並みにも大切な木の外観ですね。

大型リフォーム工事も来月の完工に向けて頑張っております。

  

連棟のため間口が狭いので、階段は重要なポイントでした。
施主様と打合せた結果、採用したのがこの階段です。

   
圧迫感の無いように考慮しました。

この階段の下には、小さい子供さんのおもちゃ入れの家具も作ります。

完成目指して頑張ります!

創建工房BLOG TOPへ
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ