社長BLOG 家づくり奮闘記

その勝負受けて立ちましょう。

八尾市リフォーム工事進行中です。

戦後まもなく建築されたY様邸は、構造個所の強度が不安でした。
その為、調査や計画に時間を掛けての着工でしたが、コツコツと準備をした甲斐があり順調です。

 CIMG0815.JPG
 CIMG0814.JPG

 CIMG0816.JPG CIMG0909.JPG

基礎補強からの工事はまさにビフォーアフターの世界です。

 CIMG0847.JPG CIMG0851.JPG

     CIMG0849.JPG

鉄筋を組み、コンクリートを流し込み強度が出るのを待って、型枠を解体すると新しい基礎の完成です。

 CIMG0907.JPG CIMG0908.JPG

「なんと言う事でしょう!」とは誰も言ってくれませんが(笑)
(テレビの匠は良いとこ取りですが、私の会社の匠はチーム全員です

基礎補強工事が終われば、柱や梁の補強工事です。
昔の家は耐震性能がどうしても劣りますので、補強はかなりのポイントです。

もちろん仕上がったら見えない個所ですが、ただ仕事が欲しいために安価の金額を提示して、上から張るような三流の工事は出来ません。せっかくするなら施主様が後悔しないようにプロとして、提案して実行して納得してもらう。説得ではなく納得です。

こういうソフトな面も家づくりには必要なストーリーと思います。

 CIMG0903.JPG 

そうして和歌山産の檜が運ばれて、新しく生まれ変わる家に使用され、これからの構造個所を支えます

 CIMG0905.JPG 

見えなくなる個所には、大切な所があるので、作り手はこだわります。 

施主様も毎日生まれ変わる我が家に興味津津。 

まだまだ始まったばかり。チーム一丸となり頑張ります!



創建工房BLOG TOPへ
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ