社長BLOG 家づくり奮闘記

点検

2年点検に行ってきました。
2年前に家づくり終えたM様。もう2年が経過したと思えば本当に時が経つのは早いですね。

私達が願うのは住む人が、

安心な家で生活をしながら、無駄な光熱費や将来に必ず訪れる、家のメンテナンス費用を出来るだけ抑えたい、と言う事です。

安心な家とは…
(対話式で作った家だからこそ、快適な生活スタイルはもちろんの事、安心な素材に囲まれ、地震などの構造の備えもクリアして…などでしょう)

実に当たり前の事ですが。

経年変化が、ただ朽ちていくだけなら将来必ずリフォームが必要かも知れません…
最初はピカピカの、工業製品を使用している、分譲住宅やマンションは数十年経過して、味わいってありますかね?

室内に塗った漆喰も、丸太梁も味わいがあり私は勝手に癒されました(笑)

  

無垢の建具も2年経過すれば、飴色に少しずつ変化していい感じでした。

木の外観はと確認…

 CIMG1932.JPG CIMG1934.JPG

言葉はいりませんね。
しかも10年後も20年後も表情が違いますから、本当に楽しみです。

1年前に点検に行った時には無かったアンティークの家具に一目ぼれ。

 CIMG1978.JPG CIMG1979.JPG

手作りで制作して、おそらく数十年経過している木製家具の味わいがカッコ良すぎでした。

やっぱり手作りの自然素材っていいですね!

創建工房BLOG TOPへ
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ