社長BLOG 家づくり奮闘記

断熱材不足

建築業界騒然の断熱材不足。

数か月前から噂で聞いてましたが、仲間の大工さんに聞くと断熱材が現場に入ってこないから工事が出来ないとの事。

長期優良住宅、フラット35S、住宅エコポイント…
次世代省エネを推奨したらこの有様です。断熱材メーカーも予想を超える受注に工場24時間フル稼働だそうです。

しかし政府の後押しも未来永劫続かないので、工場を増やしてまでは生産をしないらしいです。

先日材木屋さんと話をしているとグラスウールがあまりにも無いので盗難問題になっているそうです。酷いのは現場に施工している断熱材を剥がされて盗難にあったとか。

住宅屋さんも断熱不足で現場がストップするから、グラスウールから高価な断熱材に切り替えているみたいです。そうして高価な断熱材メーカーも在庫不足に陥り、日本中断熱材を探す羽目になっています。

私達が使用しているサーモウールも担当者に聞くと、かなりの注文が新規の業者さんから入っているそうです。

何でもいいから的な事にしか私は感じませんが。

普段採用していなかっても「背に腹は代えられん!」って言う奴でしょうか??私は実際に工場まで脚を運んで確認して、またお引き渡ししてからも、施主様に感想をお聞きして、確信があるから採用しています。だからぶれません。

現在日本のどこかでマイホームに使用されている断熱材大丈夫ですか?

この業界はなんでこうなんですかね?

創建工房BLOG TOPへ
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ