社長BLOG 家づくり奮闘記

過去と未来、そして。

自分が信じた家づくりをしたいと思い「縁創建工房」を立ち上げて、突っ走ってきて、今年で5年になります。5年前に自分が掲げた、目標や夢が少しずつ実現していきました。

1年より、2年目。2年目より3年目と、忙しくなり昨年は大変忙しくさせて頂きました。

自分が大工として経験した事や、業界の真実を、未来の施主様に伝えて正しい家づくりを伝えたい。

いつもそう考えています。

そして、毎日遅くまで仕事をして、スタッフに迷惑をかけています…(汗)

最近は、イライラの感情をスタッフに言い過ぎて大反省もしました。(あとでめっちゃ後悔しました)

そして思いました。

もっと縁創建工房ペースで家づくりをしていかなあかんなと。

これは、棟数を数多くしていくという意味ではありません。むしろ逆です。

目標は会社としては当然あります。それは一般的には業績と言われる事です。

業績は絶対です。経営とは結果ですから。

ただ業績より自分は「やりがい」です。だから経営には向いていません…

ストレスが発散されるのは、業績を上げた事なんかより、家づくりを終えた施主様からの手紙を読んだ時や、家づくりを現在一緒にしている方との関わりの中で、すごく楽になれる瞬間があります。

この前、現在打ち合わせ中の方の横顔をふと見ました。

真剣な表情、笑顔、悩んでいる顔…

そんな表情を見たり、ご夫婦が真剣に家づくりを考えて、その思いを一緒に共感したり、考えたりします。この瞬間が自分は「やりがい」を感じます。

仕事人と言うよりは、「人」としてどう向き合うか?みたいな感じですかね…

相変わらず支離滅裂な文書ですが、再度足元を見つめて時には立ち止まってみます。

後ろを振り返って、また足元を見て。未来は誰にも分かりませんが、後悔のないように。

創建工房BLOG TOPへ
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ