社長BLOG 家づくり奮闘記

地鎮祭

快晴の日、寝屋川市にて地鎮祭です。「家づくり寺子屋」を卒業した施主様は、この日を迎えるまでに沢山の事がありましたが、めでたく地鎮祭を迎える事が出来ました。

 CIMG8627.JPG CIMG8764.JPG

 CIMG8778.JPG CIMG8776.JPG

家を建てるという事が全てだとは思いませんが、将来、特に老後の事を考えると、若くて健康なうちに家は建てるべきだと、常に私はお伝えしております。今回の施主様も無理をせずに、身の丈にあった家づくりのスタートをきる事ができたと私は思います。

 CIMG8663.JPG CIMG8678.JPG

 CIMG8696.JPG CIMG8763.JPG

建築地は寝屋川市です。「寝屋川市太秦緑ケ丘の家」と同じく、私とスタッフ柳生の中学校区の土地になります。

家づくり寺子屋卒業後、土地探しから一緒にスタートしたのですが、きちんと準備ができた方ですので失敗は絶対にしません。

生意気な言い方ですが、家づくりを失敗する方は、勉強をきちんとしないからです。(あと専門職の方の言う事を信用しない人など。)そうならない為に、私たちが出来る事は、限られた時間の中ですが、毎回、毎回真実をお伝えするだけです。

そうして、「初めまして」の言葉から出会い、施主様になる、ご縁を頂いたのは、本当に感謝の気持ちで一杯です。(所謂、営業的な、お客様に対する感謝ではありません。まだ結果を出していない私たちに家づくりを託してくれて、作り手達を信用してくれた、気持ちに感謝という意味です。)
 
    CIMG8766.JPG

まあ個性的な神主さんでしたが、そこは良しとして…(謎)

現在、作り手達は、施主様と一緒に着々と準備中です。家を建てるという事は本当に沢山の事があるのです。決して目に見える事だけではないのです。そこを面倒くさいと思うのか?真剣に考えれるのか?ここが分かれ目になるのですが…。

来年には、木の家の長期優良住宅が、地元大阪に完成します。これから沢山の事もあるでしょうが、きちんと施主様と一緒に準備をして、前に前に進んでいきます。

創建工房BLOG TOPへ
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ