社長BLOG 家づくり奮闘記

初志貫徹

先ほどブログを書こうと、ふと画面を見たら、ブログを始めてから4年と303日が経過していました。あと2ケ月で5年です。下請けを一切辞めて、自分が信じている、家づくりをしたいと思って、準備をして縁創建工房を立ち上げたのが、5年前の6月ですから、5年経過しました。

ブログも含めて早い!の一言です。

最初は他社さんの事が気になったり、家の仕様の事ばかり考えていました。今から思えば本当にくだらないことばかり気にしてましたね。(汗)

棟数だったり、従業員の数とか、会社の規模とか…

本当にしょうもないですね。今は全くと言っていいくらい考えも変わりました。やはり5年の時間は長くもありましたから、考えも変化します。沢山の施主様と出会い、私たちと一緒に家づくりをした施主様が変えてくれた事も沢山あります。

そして自分を信じて会社を信じて、ついてきてくれる仲間もいます。その仲間も自分を変えてくれたと思います。

過去と他人は変えられない。しかし未来と自分は変えられる。

自分が出来る事は家づくりのお手伝いしかないですから、そこに立って、自分を考えれば、これからも出来る事は何も変わりません。ここは絶対にぶれたらいけないポイントです。

「地元大阪に本物の木の家を作りたい。」
「長く持つ、住む人が健康的に暮らせる空間を作りたい。」
「木の街並みを作りたい。」

この想いはぶれていません。

そして5年も経過すれば、新たに思った事があります。

「ご縁ある方には家づくりで失敗してほしくない。」

そう思って始めた家づくり寺子屋も、予約で一杯です。やぱり失敗は誰でもしたくないですよね?

話がそれまくってますが、5年間という月日は私にとって沢山の事がありましたが、振り返れば、「感謝」の言葉しかありません。

自分達が、真剣に家づくりをすればするほど、沢山の家族の笑顔が増えていけば、こんなに嬉しい事はありません。

これからも、正直に思った事を伝えると誤解を招いたり、考え方の相違で煙も立つでしょうが、綺麗ごと書いてもしょうがないしね。(汗)

謙虚に、そして正直に進んでいきたいですね。

創建工房BLOG TOPへ
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ