社長BLOG 家づくり奮闘記

可能性

こんばんわ。

昨年始めて新卒の社員が入社してきましたが、早いもので1年が経過しました。

身内を褒めるようですが、猛烈なスピードで沢山の事を経験して、成長してくれています。

そして今年も新卒の社員が入社してきました。20歳近く年齢が離れていると中々のジェネレーションギャップです。(笑)

自分が23歳の時は何してたんかな?と思い返しますが、今よりかなりスリムな私が難しい顔をして、現場にて仕事をしていました。。。(お前もう少し笑えば?と言っておきます。)


創建工房のスタッフには、

設計をしたい。
現場管理をしたい。
施主様から頼られる人間になりたい。
こだわった家づくりをしたい。

実に沢山の想いがあります。

そして設計がしたいのなら、設計をする場を与えるのが私の役目だと思います。

ただし、順番があります。

まず人として、一人の社会人としてきちんと基本が身についているのか?の確認です。

元気に挨拶をする。
大きな声で話す。
人の目を見て話す。

こんな当たり前の事が自分を含めて中々出来ないのが、また人間でもあります。

嘘をつかない。
間違ったら素直に謝る。
言い訳をしない。

自分が小さい時に親や周りに教えてもらった事が、社会に少しだけ早く出た私が、今後もスタッフに教えていかなければならない事だと思います。

仕事は本当に自分の価値観、思想が出る事なので、一緒に仕事をしていたら中々楽しいです。

「あかん、また顔に出てるな。。」

「諦めるのが早い!」

「言い訳から話を始めてどうすんねん!」


まあこんな感じの事もたまに?思わしてくれます。

家づくりの「表」の事を見て入社してきた子達が、実際に沢山の事を経験をしていき、毎日一生懸命頑張っている姿はキラキラしています。

もっと苦労をして、あと一つ、もう一つ深く思考して、熱く頑張ってほしいです。
創建工房BLOG TOPへ
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ