社長BLOG 家づくり奮闘記

本当の声を聴き、知る。

こんばんは。現在打ち合わせ中のお施主様からブログをやって下さいと言われた松藤です。

 

縁創建工房では現在家づくり中のお施主様からご協力を頂きブログを書いて頂いております。

 

家づくり日記 

https://sokenkobo-en.co.jp/blogs/#blog-2

 

このブログをやろうと思ったきっかけは、数年前の家づくり中の施主様から、

 

「打ち合わせ中に他の施主はこのような打ち合わせの時はどのような選択をしたのか知りたい」

「完成までに沢山の悩みや不安もあったと思うしその声を知りたい」

 

そんな声から生まれました。

 

確かに、注文住宅は完成が見えないので、想像をするしかありません。そして、想像という行為は経験しないと明確にイメージが出来ないので大変難しい行為です。私どもは毎日家づくりをしておりますので、過去の経験からイメージは出来ますが、施主様はそういう訳にはいきません。よって、過去の施工例の写真や施工アルバムを見て頂きイメージをして頂いております。しかしそれはあくまでもハード面であり、なぜそのような事をしたのか?というソフト面が見えません。つまり、ブログを見て頂くとリアルな声を知れると言う訳です。

 

このブログの声を私も日々読ませて頂きますが、

 

「この時はこのように感じられていたんだ」

「このような選択をされて縁創建工房を選んで下さったのか、、」

 

などの発見があります。住まい手の施主様と、つくり手の私たちは互いの事を知れば知るほど良い家が作れると私は思います。

 

「家なんて勝手に作ってくれるもんでしょ?」

 

こんな考えもありますが、私はこの様な考えの方と良い家を創れません。やはり沢山の想いも聞きたいし知りたいです。そして聞いて知るだけではいけません。その声を現場で日々汗を流して物つくりをして頂いている職人さんに、そのリアルを届けたいと思っております。自分が大工の時はこのリアルが無い時代も沢山ありました。家を現場で創っている職人さんも人間であり感情があります。

 

施主様の顔は見えないより見えた方が良いし、施主様の声が聞こえないより聞こえた方が良い家が創れると私は確信しております。

 

その一躍になってもらえたら、この様な施主様のリアルが知れるブログは意味があるんだと思います。

創建工房BLOG TOPへ
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ