オスモ メンテナンス方法 ※キズ補修編
staffblog

オスモ メンテナンス方法 ※キズ補修編

こんにちは、北川です。

ここ2回にわたって、当社の無垢フローリングのメンテナンス方法をご紹介しました。

直近でオーナー様とお会いする機会が多くあり、オーナー様からも今回のブログをご覧いただいて、
フローリングのメンテナンスについて質問もいただきました。

オーナー様も生活の中でメンテナンス方法にご興味を持たれていると感じたのと同時に、
このブログもお引き渡しが経過したオーナー様からもいつも見ていただいているのだということも実感しました。
今後も会社内の日々のことやお役にたつ情報をブログで発信できればと思います!!

今回もフローリングのメンテナンスの続きで、「キズやヘコミ、頑固な汚れの対策方法」を紹介します。

初級編(ヘコミについて)
ご家庭にあるもので対応可能です!
・ぬれ雑巾をヘコミ箇所に置きます(ヘコミ箇所に浸透させる)
・アイロンを上から当てると上記でヘコミが復元する場合があります。

中級編(小さなキズや頑固な汚れ)
・オスモ社の商品で「ポリッシングパッド」(金たわしのようなものです)にワックスアンドクリーナーをつけて軽くこすってあげると除去できます。

上級編(深いキズの場合)
・キズが付いた箇所をサンディング(紙ヤスリで研磨する)
・ホコリをきれいに掃除して「オスモカラー フロアークリアー」を薄く塗布
・乾燥後に再度「オスモカラー フロアークリアー」を薄く塗布

一度お試しください!!