雨降って地固まる!
staffblog

雨降って地固まる!

こんにちは!榊田です。
先日は、枚方市養父元町で地鎮祭でした!

雨がパラパラと降る中、
執り行われました。

雨降って地固まるとも言いますし、
これはこれで、縁起がいいかも!

地鎮祭では、「地鎮の儀」といって、
砂でできた山に
設計担当が鎌入れ(生えている草を鎌で刈る)、
施主様が鍬入れ(クワで山に穴を掘る)、
神主さんが鎮め物を埋める
施工担当が鋤入れ(スキで鎮め物に土をかける)
という儀式をします。
(だいぶざっくりの説明ですが…)

もちろん今回もお施主様に鍬入れをしていただきました!

息子さんのKくんも興味津々。

これで土地の神様もしっかりとS様ご家族を見守ってくれることでしょう!

いよいよ、工事がスタートします!