ご報告
staffblog

ご報告

創建工房には、社員に癒しを与える存在のわんこたちがいます。

その長男犬であった『リュウ』が6月に亡くなりました。
13歳と9か月でした。

13歳なので、結構おじいちゃん感が出てきていたのですが、
大した病気もないまま、元気に過ごしておりましたが、
今年に入って立て続けに病名の付く病気が発覚し、
天国へ逝ってしまいました。

創建工房の新築事業が始まったころ、
倉庫であった場所を事務所に改装。
そのころにリュウは4か月でスタッフの一員となりました。

それから13年。

たくさんのご家族と出会い、たくさん可愛がっていただき、
たくさん楽しんだ一生でした。

この世に生まれれば、必ず死を迎えます。
そんな当たり前で、それでいて切ないことをリュウに教えてもらいました。

リュウは誰にでもフレンドリーな犬でしたので、
きっと天国でもたくさんの友達と一緒に遊んでいると思います。

皆様、今までリュウを可愛がっていただき、ありがとうございました!

そして、『ウメタロウ』と『オトメ』をこれからもよろしくお願いいたします!