新たに着工準備!
staffblog

新たに着工準備!

先週は春日モデルハウスで新たにたくさんの方々にお越しいただき、
ありがとうございました。
皆様に創建工房のお家をいつでも見ていただけるために造ったモデルハウス。
今後もぜひ、ご連絡いただければ、と思います。

今年はいよいよ昨年春から進めてきた、8年前の出会いからのお客様のお家づくり。
ブログも書いてくださっている「Rくん」たちのお家がいよいよ着工。
8年前は小さかったお兄ちゃんRくんも6年生。弟Rくんは1年生です。

8年前の見学会後も「むくの木通信」というお便りを読んでくださり、
創建工房を忘れずにいてくださいました。
昨年も10年前の見学会に来てくださっていたお客様との家づくりがあったり、
先日のモデルハウスオープンでは、10年前の見学会に一度来ていた方の
息子さんご夫婦がお越しいただいたり、と
縁 創建工房 という名前だけあって、「縁」というのは計り知れないですね。

Rくん家はプランを何度も何度もやり直しながら、今日の最後の最後まで、
妥協せず家づくりに取り組んでくださり、いよいよ着工準備です。

建て替えのお家なので、特に今のお家の不満をたくさんお聞きしながら、
ベストの間取りまでたどり着きました。

金額のことも一緒に検討し、今妥協できないこと、後からでもできること、
を整理しながらプランと資金計画を進めていきました。

さあ、これから現場が動き出します。
その前に、仮住まいへのお引越しなので、大変ですが、頑張ってくださいね!

では、現場のお話は後日へ続きます。

このお家が生まれ変わります↓