上棟!!
staffblog

上棟!!

こんにちは、北川です。

一昨日の榊田のブログにもあるように、現在上棟ラッシュです!
ところで、「上棟」って?と思われた方、
今回は写真を用いて説明します!

まず「上棟」とは、(ウィキペディアより)
木造建築で棟木をつりあげ取り付けること。
またその儀式をもいい、棟の上に幣(ぬさ)をたてたり弓矢を飾ったり、また餅(もち)をまいたりして祝う。

少し難しいですよね。
もっとわかりやすくいうと、

「家などを建てるとき、柱・梁などの組み立てを済ませて棟木を上げること」

もっともっとわかりやすくいうと、「家の骨組みを完成させること」です。

この上棟は棟梁の一番の腕の見せ所といっていいくらいで、家の骨組みを1日ないし2日で完成させますので、
応援の棟梁も呼んでだいたい6人から8人で作業します。

こんな感じです。
まずは前回紹介しました炭を塗った土台を引きます。

壮大ですよね!!

土台の上に床の下地の合板を張ります。

その上に柱を立て、梁を組むとこんな感じです。

外観です。1階部分の完成です。

さらに2階の梁を組むと、、、

上から見た写真です。
やっぱり壮大ですよね!!

建物が大きい現場ですと、ここまでで丸1日かかります。

そのつづきは次回に!

★告知です。
10月19日(土)、20日(日)に交野市倉治で完成見学会を開催します!!
今回はフライングで内部を少しご紹介!

まずは素敵なアイランドキッチン

腰壁の板張りも素敵です!!

そしておしゃれなトイレ!

大黒柱と階段

造作の食器棚

他にもたくさん見どころありますが、このあたりにしておきます。
ぜひ足をお運びいただいてご覧ください!
みどころ満載です!!

↓ご予約はコチラから↓

http://sokenkobo-en.co.jp/modelhouse/8773/

お待ちしております!!!