もともと2軒のお家に、親世帯、子世帯が別々に暮らしていました。どちらのお家も解体し、1軒に建て替えをして、同居を検討。息子さん夫婦がお父様、お母様といい距離感で仲良く暮らせることを考えて、プランを検討。将来のことも考え、長持ちする健康的なお家を選ばれました。そして、どちらの世帯も、個性あふれるお家となりました。

縁 創建工房との出会い

雑誌から当社を知っていただき、見学会に参加されたのが始まりでした。若いご夫婦と赤ちゃん。しかし、お話を聞いていると、2世帯でご同居を考えているとのこと。若いお二人に、何とかしてお家を建ててほしくて、寺子屋へお誘いしました。

お客様のご要望

  • 玄関は一つ。そこからは生活空間は別々にしたい。

  • 親世帯

  • 夫婦二人の生活なので、最小限でも構わない。和室はほしい。

  • 親世帯

  • 庭で趣味の盆栽が楽しめるような動線を考えてほしい。

  • 子世帯

  • 丸太などの変わった木をたくさん使ってほしい。

  • 子世帯

  • 太陽光発電。10KW!!

ご提案

  • 1階部分に親世帯+お子様のお部屋。おじいちゃん、おばあちゃんにも見守られながら育つことを目的に。

  • 親世帯

  • など、今までの生活空間に欠かせなかったものを中心に間取りのご提案。

  • 子世帯

  • やはり限られたスペースにはなるが、収納も大きく確保できるようにご提案。

  • 見せる木にはこだわり、変木の買い付けに行き、その場その場の主役をたくさん作りました。