無駄なスペースを省いてシンプルさを重視し、キッチンには使いやすい造作家具を取り入れつつ、生活に必要な動線の配置も考慮して設置。
LDKにはくつろげる畳コーナーに加え、収納部分であるファミリークローゼットを広めに作り、ゆったりとした生活ができるお家になりました。

縁 創建工房との出会い

ひらかたつーしんを見て、勉強会の「寺子屋」を知っていただいたのがきっかけで、ご参加いただきました。
その後土地探しのお手伝いを始めたところで、今回の土地を見つけてご相談いただきました。
しっかりと理想のお家が建てられそうだと再確認できたため、お家づくりがスタートしました。

ご要望

  • ゆっくりくつろげる畳のスペース

  • シンプルで生活しやすい動線と配置

  • 使い勝手の良い造作家具

  • 玄関ホールに手洗い場

ご提案

  • 家族が集まるLDKの横にはゆっくりとくつろげる3帖の畳コーナーを設けました。

  • 無駄なスペースを省けるよう、ホールは出来るだけ短くシンプルな形にしました。

  • ご要望に合わせ、食器棚や手洗いスペースを造作しました。タイルや取手は奥様の好みの物をセレクト。

  • 家族分の衣類や布団をしまえるように、ファミリークローゼットは大きめの広さにしました。

YouTube ルームツアー動画