カテゴリー

出会い

本屋さんで雑誌を手に取ると、同じ寝屋川市の当社が載っていてビックリ!すぐに見学会に参加していただきました。

建物に関するお施主様の要望

・南側一面に大きなベランダがほしい。 ・子供がもう一人ほしいので、子供部屋は将来3つできるように。 ・ご主人様の自分のスペースを確保したい! ・キッチンにはレンガを貼りたい。

ご提案点

・リビングと和室は一番日当たりのよい南側に。 ・階段下にシューズクローゼットをとり、無駄なスペースをなくしました。 ・1階部分にご主人様の書斎を配置。扉を付けないことで、あまり一人でこもらないように。 ・2階の子供部屋は将来2つに間仕切れるように。予備室として3つ目の子供部屋を確保。

お施主様から

110
 
「縁 創建工房」との出会いのきっかけはなんでしたか
「書店で購入した住宅専門誌に『縁 創建工房』の記事が載っていて…。自然素材の注文住宅を建てる工務店さんがこんな近くにあったなんて!と驚き、さっそく見学会に参加したのがきっかけです」
 
土地探しにはずいぶんと苦労されたようですが?
「そうなんです。以前住んでいたマンションのベランダから、この土地が売りに出ているのが見えたので相談に行ったところ…不動産屋さん指定の工務店で家を建てなきゃいけないきまりがある、『建築条件付きの土地』で…。」
 
その工務店さんのつくる家は あまり気に入らなかったということでしょうか?
「そうですね…その工務店さんが建てた家も見学に行ったんですが、良くも悪くも『普通の建売住宅』という感じ。家は『縁 創建工房』で建てる!と気持ちが決まっていたので、粘り強く交渉しました。最初は条件を外せないと言われてたんですが、『そんなにこの土地がいいのか…』と最後には折れてくださって(笑)。『建築条件ナシ』で売ってもらうことができたんです!本当にラッキーでした(笑)」
お二人の想いの強さの勝利ですね!
 
家づくりで苦労されたことはありましたか?
「私たちが大変というより、スタッフの方に本当に苦労かけてしまったなあ…という感じです(笑)。玄関ポスト、キッチンのガスコンロ、玄関タイル…と本当にいろんなアイテムをネットや雑貨店で見つけて使ってもらってるんです。 工務店さんって施主の持ち込みを嫌がるみたいなんですが、嫌な顔せず要望をとことん聞いてくださったので、納得のいく家づくりができたなと思います」
ヒノキのフローリングと畳の組み合わせが
素敵なリビングですが、お二人のアイデアですか?
「これは『リビングは椅子じゃなく、ゴロゴロできるようにしたい』っていう私たちの要望を受けて、提案してもらったアイデアです」
畳もこういった部分使いだと ビンテージスタイルのキッチンとも相性ピッタリで、 こたつも違和感ありませんね。 キッチンの使い勝手はいかがでしょうか?
「もう、最高です!!特にスライスレンガは見た目はもちろんですが、掃除が全然要らないので本当に楽です〜。主婦としては掃除の手間がかからないことってとっても大切ですから(笑)」
旦那様の書斎はいかがですか?
「書斎を作るとつい一人で籠ってしまいがちなので、あえてリビング横にカーテンだけの仕切りで作ってもらいました。キッチンで作業している妻や、リビングで遊ぶ子供とも会話ができて…自然とコミニュケーションが生まれるのでよかったですね」
最後に住んでみてわかる、
 
家の良さについて感じられることがあればお願いします。
「自然素材は健康にいいということはもちろんですが、長く住んでいてもあまりみすぼらしくならないなあ〜と思いますね。子供が小さいのでヒノキの床にも傷がついていますし、壁に落書きもされてます(笑)これが普通のビニールクロスだとただ汚い感じになっただろうと思いますけれど…自然素材は傷や汚れも風合いになるんです。いずれは自分たちで塗りなおそう考えていますが、それも楽しみですね」
 
sumaite_st03_06-1
 
ご夫婦のこだわりや想いがしっかりと形になった家。長く住み継げるよう家の内装はシンプルで控えめながら、センス溢れる家具&小物選びで流行をさり気なくプラス。小物使いで今っぽさを演出するテクニックは、参考したいポイントいっぱいでした!
 sumaite_st03_03 sumaite_st03_04 sumaite_st03_05sumaite_st03_02




創建さんと出会ったのは「大阪の注文住宅」という雑誌の中でした。見た目の派手さや目新しい機能などではなく、無垢の木を使った安心な家を建てたいと思っていたのですが、正に運命の出会いだったなあと今になっては思います。
本格的に土地を探し始めてからも、丁寧に相談に乗って下さり、最終的に現在の土地で建築条件を外す時にも、相手方との間に立っていろいろと骨を折ってもらいました。
家を立てている途中で、色々な私の思い付きをイヤな顔一つせず聞いて頂き、どうすれば実現できるか、一生懸命調べてくれ、出来なければなぜできないかも納得行くまで説明してくれました。
予算の関係で断念したことや、もっとこうすれば良かったなあと思うところもありますが、創建さんと一緒に創り上げたこの家は、我が子のように愛おしいで す。こんなふうに思えるのも、創建さんと試行錯誤しながら、共同作業で作ったからだと思います。創建さんに出会えて、一緒にこの家を創ることが出来てほん とによかったです。
これからもずっと、家族の成長と共にこの家と歩んで行こうと思います。
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ