ご実家が代々林業をされているN様。家づくりを考えたとき、やっぱり木をたくさん使ったお家がいい、と思い、木の家づくりをしている私達の見学会に来ていただきました。「実家の桧や杉を使ってもらうことってできますか?」とありがたいご提案をいただき、北山産の材木が要所要所に使われたお家。京都から寝屋川まで遠い中お打ち合わせに通っていただき、ご夫婦の想いがたっぷり詰まったお家が完成しました。

縁 創建工房との出会い

木の家づくりをしている会社さんをご検討中、雑誌で当社を見つけていただきました。すぐに事務所に来ていただき、見学会にも参加くださり、どんどん詳細打ち合わせに。ご夫婦は家づくりに真剣に向き合っていただき、将来の事をたくさん考えていただきました。

お客様のご要望

  • 実家の材木を使ってほしい。

  • 木がたくさん見えるリビングに。

  • 塗り壁もできるかぎり取り入れたい。

  • キッチンは独立する形がよい。

ご提案

  • 材木の引き取り、加工をさせていただき、一番いい桧を大黒柱として家の中心に持って行きました。

  • リビングは日当たりのよい南側へ配置。広い窓からお庭を眺められるように。

  • 2階の将来の子供部屋部分は、現在は広いファミリースペースとして利用する。

  • 主寝室にはWICとロフトを設置。収納個所を確保しました。