昔ながらの雰囲気を出した、和モダンテイストのお家。リビングは畳敷き、床材の桧は節無し。
それでいて奥様の家事動線を最優先にしたプラン。こだわりがたくさん詰まったお家は、施主様自ら一級建築士として設計した、お手本となるお家となりました。

縁 創建工房との出会い

創建工房のお家の設計士さんとして、10年前に出会いました。
設計士さんとしての確実なお仕事や、お客様のお家を思っての設計、そして、現場へたくさん足を運んでいただき、
現場の声も設計に反映していただけるなど、創建工房には欠かせない、設計士さんとなりました。

この度、数ある建築会社の中から、創建工房に施工を依頼してくださいました。
こだわり満載のお家は、創建工房のこれからのお家のお手本にしていきたいと思います。

お客様のご要望

  • リビングは畳敷きに

  • 床材の桧は節のないものを選んでいただきました

ご提案

  • こちらから提案した点は特にありませんが、 創建工房のスタッフもたくさん学ぶことができたお家づくりでした