カテゴリー

出会い

1年前に建築を終えられたOB様のお友達、ということで、一緒に見学会に来られたことをきっかけに、家づくりをご検討。住む土地を決めるところからの家づくり。土地のこと、住宅ローンのことをしっかりと勉強されてからの家づくりスタートとなりました。

建物に関するお施主様の要望

・リビングは日当たりをよくしたい。 ・ウッドデッキがほしい。 ・和の趣あるお家にしたい。 ・収納をたくさん作りたい。

ご提案点

・北向きの敷地であったが、裏の南面から十分陽が入るように、裏面にリビングを配置。 ・和室には2方向の入り口を作り、お客様の動線を確保しました。 ・収納スペースの確保のため、階段下、タタミコーナー下も利用しました。

お施主様から

木の家に住み始めて、約1年が経ちました。
それでも、旅行などで数日家を空けた後、我が家の玄関に入った時にいつも木の香りがするんです。
木の香りがした時、本当に木の家を建てて良かったなといつも感じています。
子供もいるので、1年も経つと、当然無垢材には傷が増えていきますが、それが子供の良き思い出となり、また、少しずつ色が付いていくので、その過程も楽しみであり、愛着が湧いてきます。
無垢材は夏はひんやりと、冬は温かみがあり、また、表面がツルツルしているので裸足で歩くのが気持ちいいです。子供も分かっているのか?毎日裸足で過ごしています。
2年前の今頃、家が欲しいなと思うようになり、ハウスメーカーや地元の工務店など色々見て回りましたが、いまいちピンときませんでした。そんな時に、友人のTさんの紹介で創建工房さんの見学会に参加したのが何かのご縁だったように思いました。
初めて創建工房さんが作った家に入り、すぐに木の香りがした時、すごく感動したことを覚えています。何故だかわかりませんが、私はこの瞬間から、家づくりには創建工房さんに決めようと思っていました。
家づくりを創建工房さんにお願いしてから、完成まで、ほぼ毎月打ち合わせをしてきましたが、そこで私は、サーモウールなど、自然素材を重視していること、 家主の立場になってよく考えてくれること、そして、作り手と家主とのコミュニケーションも大切にしていること。が、創建工房さんの考え方にあるんだなと感 じました。
家づくりは、一生に一度あるかないかの高い買い物。その家づくりを創建工房さんにお願いして本当に良かったと思います。
もし、家づくりで迷っている方がいれば、私は自信を持って、創建工房さんを紹介できます。
改めて、松藤社長をはじめ、梶野さんや柳生さん、そして大工さんなど現場スタッフの皆様、木の家を作っていただいて、本当にありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ