創建工房 スタッフBLOG

各現場の進捗報告です。

こんばんは!湯中です。

今日は自分がメインで担当させていただいている3現場の現状をお見せいたします。
春日元町のM様邸は、外部面が中盤に差し掛かっております。1回目の防水処理を行い、現在2回目の防水処理中です。写真で見えている白い部分が防水紙というもので、これを建物外周に2回張ることになります。建物全体を紙で2回包むと言えばわかりやすいでしょうか?



お次は津田元町の現場です。こちらは11/24㈫に上棟を行ってから10日ほど経ちましたが、自分がキュアー塗りをすべて終えた段階で、棟梁さんは金物をきちんと固定したあと外部面の下地材取り付け作業を行っています。外部面は気密、防水と大事な要素がたくさん絡むので、大工さんもとても丁寧に施工してくださいます!写真や言葉ではなかなか伝わらないですが、職人さんの技術は本当にすごいです^^

 

最後に国松町の現場になります。
こちらは自分が担当している現場では一番進んでいるので、サッシが入っていますし、外部面下地も大工さんは終盤まで進んでいます。外部天井もほとんど終わりまで進んでいますよ!



どの現場も大変ですが、職人さんと連絡を取り合ってよい家をしていきたいと思います。
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ