創建工房 スタッフBLOG

お家づくり

大工さんが最初にすること

こんにちは、浦辻です!
過ごしやすい天気になってきましたね。
業者さんたちもこの季節は動きやすくて仕事も捗っています!

高槻市で上棟を終えたお家ですが、
まず大工さんが入る工事は窓の下地工事です。
お客様とも高さを確認して、カウンターが来るから少し低めにしてみたり、道路や隣地との目線が気になるから
上にしたり、窓をずらしたりと打ち合わせします!

図面で見ていた時よりも視点がリアルになるのでより細かい打ち合わせができます。
その打合せ結果を大工さんにお伝えして施工してもらいます。
現場ではいろいろな取り合いがあるのでそこを考慮してお客様にも提案しています。
業者さんたちは施工する側なので特に取り合いの納まりをいつも気にしてくださっていますね。

施工会議や図面作成の段階で棟梁や設計士さんが確認してくださっているので、いつも助けてもらっています。
図面ではみえないところが現場にはありますので、
上棟されたお家の皆さんもお時間あるときには是非現場の方に足を運んでいただいて
見て頂ければなと思います!
どんどん工事も進んでいきますので今後の展開が楽しみです(^^♪
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ