創建工房 スタッフBLOG

創建工房 イベント

本物と暮らす

こんにちは。窪田です(^^)

先日根っこで「本物と暮らす」というイベントを行いました。

山梨県甲府市で店を構える「日本の匠と美 ほさか」の店主・保坂浩輝氏を講師として招き、
暮らしをより豊かにする 本物の素材を使った品のご紹介や、
日本の風土に合った暮らし方のご提案・伝統やmade in JAPANの魅力など教えて頂きました。





「良いものは高い」=「贅沢品」と捉えがちですが、
本物を永く、愛着をもって使い込むことで、
それがエコで環境への負荷を軽減したり、作り手の仕事を増やすという事にもつながっている。
使い手の生活の質も上がり、みんなが幸せになれる。

保坂さんの思想やそれに伴う言葉は、とてもグッとくるものがありました。



「一生ものではなく、代々もの」
「手間がかかる手仕事ほど、愛着がわく」
「買った時は未完成 使うことで完成していく」というのは、
私たちの家づくりにも通ずるものがあると思います。


建築でも、手間がかからないように開発された製品や簡素化された工法がどんどん増えていく中で、
やっぱり手間や時間がかかっても昔ながらの「手仕事」を大切にしていきたいですし、
そういう仕事や職人さんを残して、次の世代の方を育てていけるような世の中になればなぁ と改めて感じました。


保坂さんも感銘を受けられた
「日本が残すべきものは伝統だ」という言葉がもっと多くの方に広がればいいなと思います。





伝統を受け継ぐ若い方も沢山いらっしゃるみたいです↓
https://www.athome-tobira.jp/index.html


丁寧な手仕事が光っています(*^_^*)
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ