創建工房 スタッフBLOG

お家づくり 創建工房

内部工事 仕上げ編

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

みなさん、年末年始はゆっくりされましたか?
今年の年末年始はさほど寒くはなく、過ごしやすかったのではないでしょうか?
本日から仕事始めの方も多いと思います。
まだまだ仕事モードにならない方も多いと思いますが、徐々にエンジンがかかっていけばと思います。

さて、工事のご紹介も終盤戦になります!
今回は「内装工事」、特に壁紙施工をご紹介します。

まずは壁紙施工前↓↓



この状態からいきなり壁紙を張るのではなく、石膏ボードのビス箇所や石膏ボードの継ぎ目を隠す
「下地処理」を行います。
専門用語で「パテ処理」をいいます。
これを怠ると、仕上げに大きく影響します。
腕の見せどころです!!




↑↑ところどころに白く塗っているのが「パテ材」です。

パテ材が乾くと壁紙を張ります。

↓施工中↓




↓施工後↓




完全に「部屋」らしくなりました!!

写真だけの紹介ですので、施工の大変さが伝わりにくいのが残念です。。

ここまでくると工事は大詰めです!!

このつづきは次回にご紹介します!!
  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ