創建工房 スタッフBLOG

お家づくり 創建工房

断熱性能について※サッシ編

こんにちは、北川です。

前回と前々回のブログで「サーモウール」と「アイシネン」の断熱材の紹介をしました。
家の断熱性能を高めるには断熱材だけではありません。
サッシ(窓)選びも重要です。

高性能なサッシを使用すると、断熱性能もグッと上がります。
また冬場に窓の結露で悩まされていませんか?
サッシの性能を上げると、結露も発生しにくくなります。
結露が原因でカビの発生等、住環境にも影響します。

アルミ製のサッシを使用すると、金属は熱を伝えやすい性質上、結露は発生しやすいです。
外部はアルミ、内部は樹脂といったサッシもあります。
樹脂は熱を伝えにくいため、アルミサッシに比べると結露は発生しにくいです。
また、アルミを使用せず外部も内部も樹脂を使用したサッシがあります。
金属を使用していないため、結露はほぼ発生しません。
また断熱性能や遮音の効果もあります。

当社では外部も内部も樹脂を使用したサッシを使用しています。
断熱性能はもちろん、快適な住環境を提供したい想いがあり、
当社では「樹脂サッシ」を標準仕様にしています。

詳細は下記をご覧ください↓↓

https://www.ykkap.co.jp/apw/apw330/

  • 創建工房の家づくりに役立つコンセプトブック無料プレゼント!!
  • 親子体験や見学会、セミナー情報など随時開催しています。イベント・見学会

このページの先頭へ