性能について

PERFORMANCE

創建工房の住宅性能の数値化

家づくりを具体的に検討されている皆様からよくいただくのが
「Ua値」「C値」「耐震等級」といった、住宅の性能値に関するご質問です。

自動車を購入する際の検討材料である「燃費」「馬力」のように、
住宅にも数値であらわすことができる性能があります。
このページでは、縁 創建工房の作るお家の性能値についてご説明いたします。

断熱性能 Ua値

0.56W/㎡K 以下
HEAT20 G1基準クリア

建物から熱の逃げる量」を示すUa値は0.56W/㎡Kを下回り、ZEHよりも厳しいHEAT20 G1基準をクリアします。室内の気温を外に極力逃がさず、快適な暮らしを実現します。

創建工房の建てる住宅の断熱性能 Ua値

気密性能 C値

1.0cm/㎡ 以下
平均値 0.5cm/㎡

1㎡あたり何cmの隙間があるか」を示すC値は、1.0cm/㎡以下(平均0.5cm/㎡)の高い気密性能を誇ります。隙間を無くすことで冷暖房効率を高め、光熱費を削減します。

創建工房の建てる住宅の気密性能 C値

耐震性能

耐震等級 3
消防署・警察署などの防災施設基準

消防署や警察署といった防災施設と同等の耐震等級3です。許容応力度計算を行い、高耐久で強靭な家を作り上げます。オプションで制振ダンパーを追加することも可能です。

創建工房の建てる住宅の耐震等級

耐風性能

耐風等級 2
耐風等級1の1.2倍の強度

瞬間最大風速60mの暴風のような、500年に一度の極稀な暴風下においても倒壊しない強度です。近年多発する暴風災害に備える、強靭な建物を作ります。

創建工房の建てる耐風等級
数値化の難しい「耐久性」を創建工房は最も大切にしています。

数値化の難しい「耐久性」を
創建工房は最も大切にしています。

住宅の性能を数値で示すことは、大切な判断基準の1つです。

しかし、近年住宅業界では、性能の数値を過剰に追い求めるあまり、
性能値が良い家=いい家
と誤解されるケースが残念ながら散見されます。

どれだけ良い性能値の家でも耐久性が低い家ならば、
その性能値が担保され続けるとは限りません。

私たちが目指し、最も大切にしているのは
性能値はもちろん、耐久性の高い家を提供することで
お客様を後悔させないという事です。


創建工房にとって住宅性能の数値は「目標」ではなく、
あくまで目指す理想を実現するための前提のひとつです。


モデルハウス

電話する

資料請求