お金に関する質問

Q.住宅ローンの頭金は、できるだけたくさん入れたほうがいいですよね?

回答

A.入れれば入れるほど楽になる、わけではない!

頭金をできるだけ入れておけば、ローン金額を減らすことができる。

つまり、月々の返済金額が少なくて済むし、利息もその分かからないし・・・。

理論上はあっています。

 

しかし、ありったけのお金を入れるとどうなるでしょうか?

 

例えば、頭金をできるだけたくさん入れローンの総額を100万円少なくしたとしましょう。

その場合の月々の返済額を換算してみると

 

約 −3,000円

 

になります。

 

この例を見て、3,000円を「3,000円しか」ととらえるか、「3,000円」ととらえるかで価値観は大きく違ってきます。

 

入居後にも、さまざまな資金が必要になります。せっかく理想の家を建てたとしても、”超節約生活”をしなければならないとすれば、人生楽しくありません。

ですから、それ相応の手元資金を確保しておくということも大事です。

 

今、頭金に入れようと思っているその資金、あなたはどれくらいの歳月をかけて貯めてきましたか?そう簡単ではなかったはずです。

 

この月々3.000円の差額をどうとらえるか。

今一度、ご自身で考えてみてください。

 

住宅ローンについてもっと知りたい! https://sokenkobo-en.co.jp/column/14349/

注文住宅ならではの住宅ローンはちょっと事情が違う? https://sokenkobo-en.co.jp/column/14213/

もっと聞きたい、勉強したい方は 「家づくり寺子屋」 https://sokenkobo-en.co.jp/terakoya-top/


モデルハウス

電話する

資料請求